咬合治療

歯のためにも、身体のためにも、心のためにも整えておくべき咬み合わせ

頭痛、腰痛、肩こり、イライラが続く…。原因の分からない不定愁訴の要因のひとつとされているのが、不正咬合です。

咬合治療を受けられたい方は、大阪市旭区・千林大宮の当院までご来院ください。

放っておくと

一見きれいに並んでいるような歯であっても、上顎と下顎が正しく咬み合っていなければ、不正咬合となり得ます。
放置していると、上記した不定愁訴に見舞われるリスクが高まるほか、偏った負荷のために歯がダメージを受けます。同じところが何度も欠けたり、一部が極端にすり減ったりすることで、歯の寿命そのものが短くなってしまいます。

検査・治療

口腔内チェック、試料取り、フェイスボウによる咬み合わせ検査を行い、不正咬合かどうかを判断します。
不正咬合と判断した場合、当院では主にプレートやマウスピースを使って、患者さまの症状に合わせて治療を進めてまいります。

大阪市旭区・千林大宮で咬合治療ならお任せください。

1本の歯だけではなく、お口全体のバランスを考えて治療していきます。

CTやマイクロスコープ等、機材も完備しておりますので、安心して治療が受けられます。